DESIGN NEWS

ルイスポールセンから新シリーズ「フリント」来月発売予定

2008/02/29
ルイスポールセン社から新シリーズ「フリント」が登場。
注目の若手デザイナーであるクリスチャン・フリントと共同開発し、ペンダント型とフロアランプのふたつを完成させた。
「フリント」は、外側のシリンダー形と内側のコーン形のデュアル・シェードで構成されており、形はシンプルだが手の込んだ織物のように、ていねいに巻かれたマット仕上げのビニル・ストリングが見る角度によって異なる視覚印象を引き出す。
明かりをつけると、“モダンな行灯”とも呼べそうなやさしい光を空間に広げ、素材の選択から構造パーツのディテイルにいたるまで、ルイスポールセンの技術とノウハウが十分に活かされた製品となっている。日本発売は2008年3月10日を予定。

デザイナー:
クリスチャン・フリント
http://www.flindtdesign.dk

デンマーク人工業デザイナー。オーフスの建築学校を卒業後、ロンドンの大学院で建築を学ぶ。メルボルン、ロンドンで建築家として活動後、2003年に工業デザイナーとして独立、斬新で芸術的なデザインにより注目を集める。2005年の家具デザインでは権威あるデイニッシュ・デザイン賞を受賞。2007年にルイスポールセン社と共同開発した「フリント」を発表。


ルイスポールセンジャパン株式会社
東京都港区六本木 5-17-1 アクシスビル 3F
http://www.louispoulsen.com
info@louis-poulsen.co.jp
tel: 03-3586-5341
fax: 03-3586-0478