DESIGN NEWS

nonnon 仏壇

2008/06/30
個々の暮らし方が多様化する現代において、大切な人を亡くしたとき、人々はどのようなカタチで「心のよりどころ」を求めるであろうか。
今回ご紹介するのは、従来のイメージを覆す新しいタイプの仏壇、「nonnon」である。




DORA 文鎮
重いのに軽く浮き上がったような形をした
DORAは、積み上がった書類の上にいくつ
も並び、不思議な佇まいで、ちょっとした
風景をつくりだす。          

Wind Vase 花器風鈴
昔の家ではよく見かけられた、一輪挿しと風
鈴を上下に配し、季節の花を同時に感じる道
具に仕立てました。           
「本来、墓も仏壇も不要である」という、仏教の元々の教えとは裏腹に人々は何かカタチあるものを求めている。それを単に人の欲として切り捨てるのではなく、「よりどころ」としてその存在を認め、受け入れたいとnonnonでは考えている。

「nonnon」は従来の仏壇が持てない、また部屋のインテリアに合わない等、現代のあたらしい住居や家族にむけてのいままでにないインテリアライフスタイルの提案でもあり、最近では間取り図からもほとんど見ることが無くなった仏間の代わりに、リビングや寝室など、日常の生活の場に置くことを想定している。三具足を構成する花や香、灯りといったものも、日々の暮らしを豊かにする小物として、普段から関わりを持てるものを目指し、2枚の衝立と仏具はハレとケの室礼に応じて可変できるよう、レイアウトの自由度を持たせてあるのが特徴である。

デザイナーはDesign Studio CRACの本田敬氏。富山プロダクトデザインコンペティションへの出展をきっかけに、そのコンセプトに賛同した小泉製作所とのコラボレーションにより誕生した。生家が浄土真宗の寺ということもあり、彼ならではの作品といえるだろう。
カタチは2種類で、色は6色。
亡くなった大切な人を悼み、心の安らぎとなる場を仏壇に求めてみてはいかがだろう。
(「Wind Vase 花器風鈴」、「DORA 文鎮」も小泉製作所のiimonoシリーズより同時展開。)

商品名:nonnon
価 格:¥130,000(予価)
カタチ:2種
色  :6種
(シャンパン/グリーン、サックスブルー/パープル、ピンク/オレンジ、ダークブルー/スカイブルー、ホワイト/シルバー、ブロンズ/イエロー)
素 材:真鍮、アルミ、アクリル
サイズ:375×270×100


【デザイン・ディレクション】
本田 敬 Honda Takashi
(Design Studio CRAC 代表/デザイナー)
1968年 愛知県生まれ
1991年 愛知県立芸術大学美術学部
    デザイン工芸科卒業
1991年 ヤマハ株式会社デザイン研究所勤務
    楽器、スポーツ用品、PCデバイス等
    のデザインを担当
1997年 ヤマハリビングテック株式会社
    商品企画室勤務
    システムキッチン、家具のデザイン
    を担当
2000年 Design Studio CRAC 設立
    愛知県立芸術大学非常勤講師
    名古屋芸術大学非常勤講師
「カタチ研」としても活動中
http://www.designstudiocrac.com/

【製造・販売】
株式会社 小泉製作所
http://super.co.jp
i i mono WEBサイト:http://ii-mo-no.jp