DESIGN TODAY
世界の最新デザイン事情

「アナト・パルナス 池田カナ子 木内美羽 三人展」開催

2008/08/08
D-GALLERYにも登場した木内美羽さんと他二人による「三人展」が本日より開催。木内さんと同時出展しているのは、同じく若手写真家のアナト・パルナスさんと池田カナ子さん。
フォイルギャラリーがセレクションした若手作家を紹介するプログラムとしてこの展示会が開かれている。
木内美羽さんは、デジタルカメラを使用し、まるで絵画のような美しいテクスチャーを魅せている。イスラエル出身のアナト・パルナスさんは、携帯電話のカメラで撮影した彼女のリアルな日常を表現し、池田カナ子さんは大学在学中から何度もロシアを訪れ、人々の生活を優しい視点で見つめている。使用するカメラも被写体も全く異なる三者三様の作品をお見逃しなく。8月24日(日)まで。


木内 美羽(きうち・みう)
1982年東京生まれ。2005年女子美術大学メディアアート学科卒業。2006年コニカミノルタ「フォトプレミオ」に入選、2007年、特別賞受賞。2008年度女子美術大学同窓会企画展「PHOTO+GRAPH展―光の描写―」など、様々なグループ展に参加し活動を続ける。

木内美羽 web site [mius]

Anat Parnass(アナト・パルナス)
1974年イスラエル、テルアビブ生まれ。1995年に初めて日本を訪れる。1996年~2000年テルアビブ大学で日本の歴史と文化を学び、2000年には広河隆一氏と共に活動。その後新聞社で働きながら「カメラオブスキュラ」にて写真を学び、卒業後BAUBAU photowireに勤務。2006年~現在、日本大学大学院芸術学研究科に在籍。

池田カナ子(いけだ・かなこ)
1980年新潟生まれ。法政大学日本文学科卒業。大学在学中からロシアを旅行し写真を撮り続ける。2000年「僕らは生きる」でエプソンカラーイメージコンテスト大賞受賞。光文社スタジオ勤務後、2007年独立。



【開催概要】
会 期:2008年8月8日(金) - 8月24日(日)
    12:00 – 19:00(日曜は18:00まで)会期中無休
会 場:FOIL GALLERY
    東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル 201
    都営新宿線「馬喰横山」A1出口より徒歩2分
URL:  http://www.foiltokyo.com
問合せ:info@foiltokyo.com