DESIGN NEWS

新潟百年物語「酒文化の道具」展 開催

2008/09/17
ギャラリーanimaでは、9月17日よりプロダクトデザイナー喜多俊之氏が監修する新潟百年物語「酒文化の道具」展を開催。
日本の酒文化は心温まる道具類たちのドラマがひそんでいます。古代より人々は酒をこよなく愛して来ました。この度、地名産業活性化行事として、新潟百年物語からその伝統文化を踏まえて、「人と人とのコミュニケーションを豊かにする」「生活の節目を楽しむ」「自然との出会いを楽しむ」というテーマで、新潟の職人たちと酒文化の道具を開発、新しく提案された道具の数々をご覧下さい。 喜多俊之

会 期:2008年9月17日(水)- 10月3日(金)
時 間:11:00 - 19:00
会 場:大阪市北区天満3-1-2 TSビル1F
オープニングパーティー:9月17日(水)19:00 - 20:00

《ものづくりセミナー》
「酒文化の道具」を制作した職人達と、にいがた産業創造機構(NICO)の芳賀修一氏、そしてデザインプロデュースを担当した喜多俊之氏を交えて「地場産業と伝統」の対談をお楽しみください。
日 時:9月17日(水)18:00 - 19:00
参加費:1000円
定 員:40名
お申込:06-6357-1904(中島)までお電話お願いします。