DESIGN NEWS

GALLERY anima「世界の京都」第一回展

2008/11/07
京都の長い歴史の中で、ずっと伝統を受け継いできたそれぞれ異なった分野の7人の作家・職人の仕事を紹介する。
これからのライフスタイルに合ったものや、新しい時代のエコ文化を目指したものづくりをご覧いただけるだろう。
日 時:2008年11月7日(金) - 11月28日(金)
    11:00-19:00
休廊日:日・祝
オープニングパーティー: 
    11月7日(金)19:00 - 20:00

ものづくりセミナー「京都の伝統工芸」
11月7日(金)18:00 - 19:00
対談:京染和紙・浅井吉弘
   京漆・石川光治
   京象嵌・小野真嗣
   陶器・玉川義人
   扇子・中西潤吉
   京七宝・野村ひろみ
   竹細工・朏貴司男

内容:
伝統工芸の盛んな京都から、型染和紙、漆、象嵌、陶器、七宝、竹細工の7人と、今回の作品をプロデュースした喜多俊之氏との対談。