DESIGN NEWS

TONERICO展「TONERICO:INC. Case Study 01 [STOOL]」

2009/12/03
オリエンタルホテル広島 1F オリエンタルギャラリーにて、TONERICO展
「 TONERICO:INC. Case Study 01 [STOOL] 」を開催

本展のテーマは、「スツール」。

ひとつのイメージをかたちにしていく過程で生まれた、微妙にデザインが異なる16種類のスツールを一連の“群”として展示。

一脚一脚の差異や個性と、それらが一体となって独特な世界が生み出される。








ー オリエンタルデザインギャラリー  TONERICO:INC. Case Study 01 [STOOL] ー


期間 :2009年12月11日(金)~ 2010年1月13日(水) 無休
    11:00~20:00 ※最終日は17:00まで

入場料:無料

場所 :オリエンタルデザインギャラリー
     (広島市中区田中町6-10 オリエンタルホテル広島1階)

問合せ:オリエンタルデザインギャラリ― 
     Tel. 082-240-9463(直)




ー TONERICO:INC.による記念講演会およびレセプションのご案内 ー


日時 :2009年12月11日(金)   18:30〜19:30

会場 :オリエンタルホテル広島3F「チャペル」

定員 :80名(要申込・先着順・無料)

申込 :オリエンタルデザインギャラリー
    082-240-9463(直) 受付時間 11:00~20:00


オープニングレセプション :講演会後 19:30~21:00(参加無料)






TONERICO:INC.

2002年、米谷ひろし、君塚賢、増子由美の3人により結成されたインテリアデザイン事務所。
建築、インテリアから家具、プロダクトに至るまで多岐にわたり活動。ミラノサローネでも定期的にコンセプチュアルな作品を発表し続けている。JDCデザイン賞金賞、グッドデザイン賞など受賞暦多数。
SaloneSatellite 2005 design report awardにて“MEMENTO”が最優秀賞受賞。


Photo by Eiji Ohda