最後の曼荼羅紀行

2011/03/30
最後の曼荼羅紀行である。というより、これを最後に新しいサイトにmandala blog がはじまる。あの椅子の沢山転がっている曼荼羅紀行がいい・・・という人もいるが時はすぎていく。新しいデザイナーによって新しいサイトが出来、そこをベースにウェブの構造が再構築される。

いつからだったかこの曼荼羅紀行が始まっからいろいろなことがあって・・・これを見て「デザインと死」という本まで出来た。その時その時の思いを書くから生き生きと見えるのだろう。現実が僕の頭脳に反映してそれがブログに吐き出される。このプロセスはこれからも同じだろう。

人々の生活を激変させる東北関東大震災とぶつかって僕の記念すべき日が訪れた。
2011年4月4日は僕の誕生日なのだが同時に僕の建築事務所の44周年でありKコーポレーションの4周年でもある。4月4日には小さい集まりをするつもりである。

あたらしいサイトはこれを記念して生まれる。川上俊君のプロデュースと畑中正人さんの作曲で音付けされている。心新たに曼荼羅紀行もmandala blog として再出発する。

http://www.k-system.net/mandala/

http://www.k-system.net/

ここから入っていただきたい。
それでは新しい家で会いましょう。

黒川雅之_2011.03.30